PATOLOのLOGO

2024年06月05日

パパ活においてSEXの質は重要なのか?

パパ活大人の話

 

パパ活とSEX

パパ活とは切り離せない、大人交際。
デート後フィードバックを読んでいて思うのですが、
プレイ内容についての言及(クレーム以外)って男女ともに少ないなと思います。
あからさまだからでしょうか。

SNSを見回しても、お手当の金額だったりホテル行ける行けないの話はよくみかけますが、
身体の相性最高でとけた、みたいなことを呟いているのは見当たりません。
パパアカウントでも。
マグロちゃんだったっていうのは見かけますけどね。
どうしたら最高なのかっていうのを知りたいのに。

ただ、パパ活のSEXって難しいなと思います。
ソープの場合は、お客さんと嬢という、サービスのやり取り。
愛人の場合は、恋人に近い感覚。

じゃあパパ活は?
対価が発生するけど、好意のある相手を選んで築く関係。
「素人版ソープと愛人の間(ソープ寄り)」
というのが個人的な印象ですが皆様いかがでしょうか。

そんなこんなで、世の中のパパとパパ活女子は、
SEXの質をどれくらい重要視しているんだろうと疑問に思うことがあります。

そんな情報が見当たらないので自分で記事を書きます。
女性はもっとこうしたら良いんじゃないかなとか、
それはさすがにパパかわいそうすぎん?と思うことも多々ありますが、
本日は女性目線の内容でまとめます。


パパ活女子がSEXに求めること

前提としてスキンを着用し、痛い・汚いと女性に思われるプレイをしない。

これが最重要です。
正直、パパ活でのSEXで気持ちよさを求めている女性は少数派で(パパに喜んで欲しいとは思っている)
マナーを守り、苦痛な行為をしないパパを求めている女性が99%だと思っています。
そして女性にとっては「痛い」のを避けたいという気持ちが切実です。
きっとご覧になっている方が全員、「そんなの当たり前でしょ」と思ったかと存じます。
そうなんです。男女どちらにも不幸な話ですが、男性は全員悪気なく、力加減を誤っているのです。

ちなみに濡れている(乾いていない)から大丈夫というのは誤解です。
女性が濡れやすい体質だとSEXを楽しみやすいなとは思います。

通常、内部まで潤うのは快感を得てからで、
挿入や指入れで痛くないのは膣内部全体まで潤ってから。
表面が乾いてないからもう挿入してOK、ということではないので、
ぜひ女性のペースに合わせていただけたら嬉しいです。
なかには気持ち良いと思ってるのに濡れにくい、という体質の女性もいるようで、
つらい思いをすることも多いだろうな…と思います。
だって性欲って人間の三大欲求のひとつなのに、それを楽しめずストレスに感じるとしたらとても悲しいことです。
女性からはなかなか言い出しにくいと思いますが、積極的にローションなど活用していただきたいものです。

男性も人によって差がありますよね。精液の量。
今日はすごく良かったから射精時に5倍の量出た。って、
エロマンガでも見てたら出てきそうな描写ですが、
多分実際にはないですよね?
体質的に少ない方と多い方だとそのくらい差があります。(あくまで私の知っている限りです)
でも毎回精液多い人が、気持ちいいから挿入なしで手だけでいいよ、っていうのは聞いたことないです。
男女同じで、体質の個人差があるというだけの話なのかなと考えています。
男性とこういった話をしたことがないのでわからないのですが、
女性のようにつらい思いをする方がいないといいなと思っています。


痛がってばかりの女性との行為は楽しくない


プレイ時、主に愛撫の際の女性の痛みについて、どうお伝えしたらわかりやすいでしょう…
例えば、今日は下着をつけているだけで、擦れて赤くなる。痛くて泣きそう。
ということも女性は全然あります。
ソフトクリームを舐めるのと同じ強さだと、痛いです。
「ソープ嬢 乳首」で検索するとわかりやすいと思いますが、
ぜひ一度「ガシマン」と検索してみてください。
夜のお仕事をしているかどうかに関係なく、痛いけど彼氏に言えない…と悩んでいる女性は多いです。
そして痛いと伝えても、痛がることに対して怒る男性が一定数存在します。

ただ誤解しないで欲しいのが、どれだけ痛がりな女性でも、本人に合わせた愛撫をすれば感じます。
女性に合わせた愛撫ができる男性はごく一部の神キャラ(女性によっては1回も出会ってない)だから、
乳首NGとか、SEX嫌いとか言う女性が存在するんだろうなと思います。
女性面接の聞き取りの際に感じますが、若い女性ほどSEXに苦手意識を持つ方が多い傾向です。

女性によっては挿入しなくても絶頂することがありますが、
なんなら挿入時より快感が強い時もあります。
そういう女性が多くの男性から、痛がりで全然感じないと思われているというのもありがちな話です。

 

性産業従事女性はSEXを楽しんでいるのか?


ソープ嬢のXを見てると、サービス中に気持ちいいと思ったことなんて1回もないと発言しているのを見かけます。
実際にそういう嬢もいるのだと思いますが、個人的にはざっくり全体の半数だと思ってます。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、日本人女性の絶頂経験率は約50%らしいです。
ようは、絶頂経験のある女性であれば、サービス中リアルに感じることもあると思ってます。
なんなら20代前半の男性でSEXが上手というケースはほぼないので、
サービス中に初めて感じた、開発された、絶頂したという女性も実はそこそこ存在するだろうと思ってます。

ただ、これは違うぞと言いたいのは、
痴漢をされて、嫌なのに感じちゃう…!という展開はファンタジーです。
それは、女性が自分で受け入れた展開ではないから。レイプといっしょです。
ソープでもデリヘルでもパパ活でも、
性的なことをしたいからとノリノリで活動している女性は希少だと思いますが、
少なくとも自分で選択して活動していますよね。
そこに違いがあるのです。

 

最後に

 

これは私の個人的な意見ですが、結局は技術より感情のほうが上だと思っています。
過去最高回数の絶頂をしたSEXはたびたび思い出しますが、もういっかい同じ人としたいと思うことはないです。
それはいつでもその時自分が愛している相手との情事が最高だと思っているからです。

これはパパ活でも同じだと思っています。
自分を大切に扱ってくれて、好意を感じているパパ・PJ同士のSEXが至高なのではないでしょうか。

技術があると楽しいですが、
幸福を感じるために必須ではないです。
ただ、悪気が全くないのにどちらかが我慢するSEXが減ったらなと祈っております。

PATOLO事業部
三吉 七美


もうパパ活専門アプリを試してみましたか?

>>まずはスタッフに詳しい話を聞いてみる

一覧に戻る  >