PATOLOのLOGO

2024年05月12日

【パパ活】PATOLO(パトロ)の使い方・やり方を徹底解説!【画像付き】

 

【パパ活】PATOLO(パトロ)の使い方・やり方を徹底解説!【画像付き】

PATOLOの使い方を徹底解説

この記事では、パパ活アプリPATOLO(パトロ)の使い方・やり方をわかり易くレクチャーします。

 

PATOLOって何?アプリ?交際クラブ?

 

PATOLO(パトロ)は、交際クラブに登録している方が前提なので質は交際クラブです。

パパ活にピッタリのブラウザアプリです。

この記事を読んでPATOLOを使いこなせるように一緒に頑張りましょう!

 

また、PATOLOは法律に基づいて運営が行われています。

そのため、身分証明書の提出が義務付けられており、またメッセージ監査も入っているので

セッション料を払わずに連絡先を交換しようとしたり、違法行為や詐欺行為を行おうとした場合はスタッフが直ぐに気付きます。

通報システムもしっかり機能していて運営のサポートも手厚いので安心です。

万が一トラブルが発生した際には担当加盟店が責任を持って迅速に対応してくれるため、パパ活初心者でも安心して利用できます。

 

 

PATOLO(パトロ)の使い方・やり方

パトロの概要

まずは、PATOLOの使い方・やり方をステップごとに解説していきます。

パトロは加盟店での登録(審査あり)が必要なので少し手間ですが、通過してから以降は

やり方が簡単で、簡単なステップで希望する相手とマッチが可能です。

 

 

①PATOLO登録申込をする

②加盟店指定場所にて登録作業(プロフィール作成・撮影)

③ログイン情報が送られてくる➤ログイン

④自己紹介欄などプロフィール内容を充実させる

⑤デートしたい相手を検索

⑥自分からメッセージを送る

⑦場所や日程をすり合わせる

⑧顔合わせデートをする

 

①PATOLO登録申込をする

まずは、PATOLOに登録する為に申込をします。

パトロ公式サイトにアクセスし、名前やメールアドレス、性別等を打ち込んで送信。

自分の住んでいるエリアが都心から遠い場合でも東京で登録したい場合

登録会場まで出向くことが可能であれば希望の場所での登録が可能です。

(例:横浜や大宮に住んでいても、東京エリアで登録することは可能)

 

詳しくはこちらの記事に申込と登録の流れを書いていますのでチェックしてみてください。

 

    \今一度おさらい/

 

 

②加盟店指定場所にて登録作業(プロフィール作成・撮影)

スタッフとやり取りし決定した日時、場所にて登録作業を行います。

加盟店によって確認する項目の種類と幅は多少差があります。自分に合った加盟店を選択しましょう。

デートや面接(登録)に適した服装についての記事も書いておりますので目を通しておくとよいかもしれませんね。

 

\服装についてチェックしよう/

 

 

③ログイン情報が送られてくる➤ログイン

審査に問題なく通過すると、大体1週間以内にログイン情報が送られてきます。

 

 

手動で登録作業をしている為、記入している内容が間違っている可能性もあるので、念のため自分のプロフィールを確認しておきましょう。

ログインしたらこんな感じ。

 

男性一覧が一番最初に出てくるので、まず自分のプロフィールをチェックするには、右下のマイページをタップ。

 

④自己紹介欄などプロフィール内容を充実させる

プロフィールはパパからの第一印象を決める、重要なポイントです。

ここに記載されている内容次第でパパからの印象は良くも悪くもなります。

 

 

忙しいパパ候補さんはにメッセージのやり取りを重ねる手間を省く為、パッと見て印象が良い人と会おうとする人もいます。

勿論、内容を熟読する、詳細まで隅々チェックするパパさんもいます。

どちらにしろパパを惹きつけられるプロフィールを作りましょう。

 

プロフィールを編集したり内容を豊富にした後も全然パパからのメッセージの返信が無い場合は

プロフィールに問題がある可能性が高いです。

 

写真しかり、内容しかりどちらかが男性に刺さっていない可能性が高いです。

どういう女性なら会いたくなるだろうか?と一度考えてみて自分の強みを生かせるような、

他の女性会員との違いをくっきりつけれるようなプロフィールに変更してみるのも一つの手です。

 

もし、写真映りがどう考えても悪い・・・という場合は再撮影の希望を担当加盟店に入れてみましょう。

半年以上経っていれば快く応じてくれるでしょう。

 

また、半年以内の場合は加工が強くない本人と判るレベルの自撮り写真や他撮り写真をUPするのも有効です。

実際に会ってがっかりされないよう、無加工だけど良く撮れたと思うくらいの写真を掲載すると男性の目を引きやすいです。

また、自己紹介欄に書く内容も大事です。

 

印象upに繋がります。

 

⑤デートしたい相手を検索

PATOLOは絞り込み機能が充実しており、パパの条件を絞り込んで検索することが可能です。

 

年齢や顔写真の有無に加え、身長や登録クラブ、居住地や交際タイプで絞り込むこともできます。

交際タイプを男性も設定しているので、お付き合いのスタンスが合う人を探せるということもパトロのメリットです。

自分と条件の合うパパとマッチングしやすいのもパトロの特徴といえるでしょう。

 

 

⑥自分からメッセージを送る

この男性に一度会ってみたい、と思ったら迷わず自分からメッセージを送りましょう。

男女比が7:3と女性の方が2倍以上も多いのでパパからの連絡を待っているだけでは

自分の理想のパパさんとマッチングすることは不可能です。

メッセージは完全無料でできるので、男性も女性もマイナスになることはありません。

 

気になる男性、会ってみたいなと思うパパがいればどんどんメッセージを送ってみましょう。

定型文を自身で設定することも出来ますが、それでは「誰にでも同じ内容でコピペで送っているんだろうな」と思われかねません。

良いなと思う男性のプロフィール内容をチェックし、その内容に触れたメッセージを送るようにしましょう。

そうすれば「この子は自分に向けてメッセージをしてきているんだな」という印象を与えることが出来ます。

 

 

【ファーストメッセージの例文】

はじめまして!急にご連絡失礼します🥺✨

○○さんのプロフィールを拝見させて頂いて、とても親近感を持ったのでご連絡しました。

私も食べる事が大好きで趣味も△△と一緒なので是非○○さんとお酒とお食事をご一緒してみたいと思いました。

メッセージから親しくなれたら嬉しいです。ご返信お待ちしてます✨

 

 

メッセージでスムーズに連絡が取れたり、礼儀正しい印象を持たせることが出来ると、

他の女性とは違う、と思ってもらいやすく、特に性格重視の方には刺さるので差をつけれるよう力を入れましょう。

 

⑦場所や日程をすり合わせる

やり取りをしてお互いの性格やスタンスが大体わかって、男性側も「是非会いたい」という段階に至ったら

システムよりデートの申込が届きます。

 

 

場所や時間は予め話しておくことも出来ますし、時間が合わなければ一度女性側からキャンセルを押して

日程を調整してから都合の良い日時で再提案してもらう事も可能です。

 

※この画像はオートデート仕様ですが、中に仲介人(どちらかの加盟店スタッフ)を入れてやり取りをする

会員同士はやり取りをしないオーダーデートもあります。その場合は個人間のやり取りではなく加盟店とのやり取りになります。

 

一番スムーズなのは、日時、場所、お食事(お茶か)の内容が決まってから申込する方法ですね。

 

⑧顔合わせデートをする

いよいよ顔合わせ。

無事にシステムからの申込と承認が済んだら顔合わせでパパと初めて会うことになります。

デート前日8:00にメール、LINEにて通知が届きますので確認しておきましょう。

 

 

「明日は予定通り伺えます、よろしくおねがいします」とお相手に一報入れておくといいかもしれませんね。

通知設定がオフになっていると届きませんので、どちらかは必ずオンに設定をお願いいたします。

 

※LINEは通知オンにしただけでは届きませんので、必ずLINE連携も同時に設定してください。

 

当日はメッセージで服装や特徴や今いる場所などをお伝えしておくのもいいかもしれませんが

通話ができるシステムもあるので、そちらを繋いで合流する事も可能です。

 

PATOLOには悪質な男性ユーザーはほとんどいませんが、良い印象を与えることが出来るよう以下の点に注意しましょう。

 

顔合わせの注意点

解散時間がある場合は事前に伝えておく

必ずファーストデートはカフェなど顔合わせを挟む

個人情報を教えない

相手のプロフィールを事前に確認しておく

遅刻する際は早めに伝える

 

顔合わせではパパに好印象を抱き「次も会いたいな」「定期にしたいな」と思って貰えるよう

礼儀作法を守ることも重要です。

 

 

一覧に戻る  >