PATOLOのLOGO

2024年03月13日

パパ活 顔合わせ 徹底解説!安心安全に長く楽しむための心得

パパ活 顔合わせ 徹底解説

パパ活の顔合わせが不安しかない!

これからパパ活をやってみようかなと思っている方はこんな風に感じているかもしれません。
いえ、経験者でも感じている方はいらっしゃるでしょう。

だって不安じゃないですか?
顔合わせってなんやねん。って話ですよ。
Google先生やXで検索しても広告が表示されたり上下の激しい内容ばかりで結局真実がどうなのかわからない。

というわけで、今回は交際倶楽部の中の人、ユニバース倶楽部スタッフ8年目、
会員様デート後フィードバック愛読者の三吉が
パパ活の顔合わせについて徹底解説していきます。

「本当にお金はもらえるの?実際問題いくらもらえるもの?」
「顔合わせって結局なにをするのが正解?」
「顔合わせはもうわかった。2回目デートってどうしたら繋がるの?」

安心してください。全部答えます。

パパ活の顔合わせを理解する~基本から!お手当なしのケースも??

パパ活の顔合わせとは?目的や実態、お手当相場は?

まだ慣れていない、初心者の方は基本の基からいっしょに確認していきましょう。
パパとパパ活女子は顔合わせで初めて出会います。お茶やお食事などをして会話を交わし、お互いのフィーリングや条件を確認します。

顔合わせの最大の目的それはフィーリングが合うかどうかの確認

もちろんパパもパパ活女子もお互いに、です。
顔合わせの際には以下3点を確認します。

 

①条件…例えば会う頻度やデート内容。自分はパパに何を提供できるのか?パパはどこまで求めているのか?
②お手当…お食事の場合いくら、お食事のあとの交際の場合いくら、と決めることが多いようです
③パパを人間として好きになれそうか

 

まず条件について、自分が絶対ゆずれないものがある場合(キスはNGとか)、事前にお話したほうが良いです。事前に聞くより後出しのほうががっかり度が高く、
関係を切られてしまうリスクが高まります。

 

次にお手当について。お金のことは女性からはなかなか切り出しにくいですよね。逆に最初からお手当の話をしてパパが引いてしまうというのも聞きます。
結論、男性から話を切り出してくれることがほとんどです。
女性はサポートしてもらう側なので、男性から切り出してくれるのを待ちましょう。
男性の提示したお手当が希望と合わない場合、交渉するのは1回までOKと思っていてください。
これは私の個人的な感覚ですが、男性からの提示額を何が何でも受け入れようというのは違和感があります。
だってパパ活の良いところは仕事じゃなくて自由恋愛で、男女ともに自分の意思で選べることだから。
かと言ってあまりに食い下がるとカネカネした印象を与えてしまい、今後の良い関係を築くことが難しくなります。
1回押しても無理だったら諦めて受け入れるか、別の出会いに期待して気持ちを切り替えたほうが◎

 

最後に顔合わせの最重要ポイント、「パパを人として好きになれそうかどうかを確認する」
これは自分の感情、感覚に従いましょう。
長期で素敵なお付き合いができる理想の結婚相手かどうかなんて、お見合いした人達だってすぐにはわからない。

なのではじめは「もうちょっと仲良くなれそう」と感じたら◎
なんとなくいい人そう。楽しく会話できた。と思えたら最高です。

逆に、どんなに良いお手当がもらえたとしても、生理的に無理だと感じる相手と過ごすのは苦痛だし心にダメージを負います。
自分の心のキャパを超えるのなら交際はしないほうが良いです。

ということはですよ。当然男性も、貴女と過ごす時間が楽しくて心地良いかどうかで今後の交際をどうするか判断しています。
めちゃくちゃ美女だったとしてもつんけんしててデートを楽しもうとしていない(眼の前の男性に関心がなくお金しか見ていない)姿勢だと関係が長続きしません。
ルックスに自信がなかったとしても心のこもった対応ができる女性には可能性があります。


パパ活 顔合わせ→お手当の相場は?お手当なしのこともある

顔合わせのお手当相場、実際はどうなんだろうと気になりますよね。SNSにはたくさんの情報があり、顔合わせだけで月に10万以上稼いだとか、
逆に「顔合わせはパパ活ではないのでお手当はなし!」というようなパパも増えているようです。
ユニバース倶楽部では顔合わせのお手当を交通費と言い、必ず男性から女声へお渡しします。金額は5,000円〜10,000円で男性が決めるというルールです。
PATOLOの場合、交通費(チップ)は0~20,000円の間で女性が設定します。
アプリには身軽さなどのメリットがありますし、倶楽部では必ず顔合わせお手当がもらえるという安心感のメリットがあります。

 

それでは顔合わせの流れを見ていきましょう。マッチングからパパ活スタートまで

パパ活の顔合わせ、基本の流れとは?

 

①日時と場所を決めましょう

パパ活アプリでパパとマッチングしたら、メッセージで顔合わせの日時や場所を決めます。
パパへ送る最初のメッセージは丁寧な挨拶から始めると好印象です。
テンプレートは参考程度に、自分らしさが入った文章だと◎

顔合わせの日時と場所は、NG条件がある場合はお伝えして、あとは基本的にパパに合わせましょう。
交際倶楽部の場合、スタッフが間に入ってデートセッティングをします(デート前に男女が直接メッセージのやり取りをすることがない)

②お茶や食事をしつつ、相性や条件を確認しましょう

顔合わせ当日は、お茶や食事をしながらお互いの相性や条件を確かめ合います。
顔合わせはカフェやレストランなどで1時間〜2時間行われることが多いです。(ユニバース倶楽部では2時間目安)
ここでパパ活の条件やお手当、フィーリングをお互い確かめ合います。
また、パパ活をしてお金を得たいと思う場合、当然パパに気に入られる必要があります。
そのため、会話上手であることが重要です。意識して女性から会話を盛り上げるようにしましょう。気配りも大切です。
初対面だとどうしても緊張しがちですが、自分からは何も話さない、笑顔が少ない、最初からお金の話ばかり。となるとパパも気詰まりな思いをしますし
2回目も会いたいとはまず思われなくなります。
「この子はいい子だな。会話もできるしいっしょにいて楽しいな」と思ってもらえれば、自然と次のデートのお誘いに繋がります。
もし条件が折り合わずもう会わないとなった場合でも、後のトラブルを避けるため最後まで丁寧な対応を心がけましょう。食事のお礼もしっかりお伝えします。

③当日中にお礼のメッセージを送る!ここ大事です

ぴんとこないかもしれませんがここは大事なポイントです。
顔合わせをして解散したら、パパにお礼のメッセージを送りましょう。
ここまでがセットで顔わせと思っていてください。
帰りの電車の中など、解散して1〜2時間以内に、パパにメッセージを送るのがベストです。
お礼メッセージを送ることでパパに好印象を与えられます。
まだ学生であったりあまりぴんとこないという方に伝えたいのは、
「ビジネスの場では会食のあと必ず先方にお礼連絡をするのがマナー」ということです。
多くのパパは社会的に成功していて、組織のなかでも上の立場ということが多いです。
こういったビジネスマナーをおろそかにしているパパはまずいません。
そのため顔合わせ時の印象が良くてもお礼メッセージがないことで一気にイメージダウンしたということも多いです。
パパは女性のLINEのレスポンスが遅かったり女性からの連絡がないと次回のお誘いをする気がなくなる、というケースが多々あります。実際何度もそういったケースを見てきました。
せっかく初回デートで良い感じだったのなら次回のデートまで何度か連絡を取るようにしてみましょう。
最低限、当日のお礼メールは必ず送りましょう。

 

パパ活の顔合わせを成功させたい!気をつけるべきポイント

パパ活の顔合わせを成功させるためのポイント

①デートっぽい服装

そんな当たり前なこと…と思うでしょうが、服装にがっかりしたというパパのお声ってたびたびアンケートで見かけます。
過去には高級な待ち合わせ場所にジーパンスニーカー、キャラものの靴下なんてとんでもない服装でデートに向かったパパ活女子も、、
誤解しないでほしいのは、金額の高い服が必要という意味ではないということです。
GUでもGRLでも大丈夫。
おすすめは「アナウンサー 服装 デート」で検索して出てくるスカート・ワンピースのイメージです。
つまり、品があってほどよくボディラインの出る服装が鉄板です。

わかりやすくておすすめ↓
パパ活の服装のおすすめは?ポイント・注意点、服装の重要な役割まで徹底解説


②遅刻、ドタキャンをしない

いい加減にしろと思われそうですが本当に大事なポイントです。
パパ活は仕事ではないし、初対面の出会いってストレスです。これがお店に勤務しているのだったら無断欠勤はペナルティなりが発生するでしょうが、パパ活にはそういったストッパーがありません。やっぱり嫌だな、やーめた。がとってもしやすいんです。
余談ですがユニバース倶楽部では女性のデート遅刻、当日キャンセル理由で「階段から落ちて怪我をした」というのが大流行していた時期がありました。
1週間に1回は聞いていた気がします。しかしデート同様に毎日行っている女性登録面接では、そんな連絡は入社以来1度も受けたことがありません。(少なくとも私は。)
全員が嘘をついているわけではないと思いますが、全員が階段から落ちて怪我をしたというのは嘘だと思っています。

女性に伝えたいのは、パパにとって時間の価値は、貴女が想像しているより重いということです。

③顔合わせ中の貴重品の管理はしっかり行い盗難には気をつけること

デートに身分証明証や必要以上のお金は持って行かないようにしましょう。
交際倶楽部を利用している男性ではなかなか起こらないことですが、
パパ活のなかには、女性からお金を盗んだり、お会計をせずに食い逃げをするような信じられないほど悪質なパパも存在します。
被害に合わないためにも、「貴重品は肌身離さず!」を合言葉に行動しましょう。
例えばシャワーやトイレに行く際にも、荷物は置いて行かずに持っていくと安心です。

④積極的に会話を盛り上げて楽しいデートにする

ここが2回目デートに繋がる分かれ目です。
ド級の美女でもない限り、受け身でパパに向き合う努力をしない女性はパパから選ばれません。

以前 何人ものパパと年単位で交際が続いている女性の再撮影を担当する機会があったのですが、どんな感じで交際しているのか興味津々で聞いてみたところ、
どのパパも友達のように仲良くしていて会うのが楽しい。とおっしゃっていてその女性が超絶モテることに心の底から納得しました。

ただ、人見知りだったり話すことが苦手という女性も多いでしょう。
何を話したらいいのかわからない、緊張して話せない、という場合、会う前にパパのプロフィールを隅々まで読み込みましょう。
話題がないというのは言い換えれば相手に興味がないということ。
例えば、趣味だったり休日はどう過ごすのか、今までの恋愛、仕事のこと、どういうデートが好きなのか、どんな時に嬉しいと思うのか。
過去に長期でお付き合いしたお相手がいたのなら、その女性のどういうところが良かったのか。

デートをしている間、全力で目の前にいるパパに興味を持って話しかけ、貴女の全力でデートを楽しい時間にしましょう。
上手にできなかったとしても、一生懸命に向き合う姿勢というのは必ず伝わります。

素敵なパパ活ライフを!

 

パパ活を始めたいけどどうしても不安、という方にはパトロをおすすめします。
知り合いには相談しにくい内容だと思いますが、交際倶楽部スタッフはパパ活業界のプロです。
二人三脚で貴女をサポートします。どうしたら愛され成功パパ活女子になれるのか?

私達にお任せください。

 

お問い合わせはこちらから

一覧に戻る  >